ウッドデッキを楽しみたいけど、近隣の視線が気になる。そんなお客様にお勧めなのが、目隠しウッドデッキ。通常のウッドデッキに、目隠しフェンスを組み合わせたり、背の高いサクと組み合わせたりと手法は様々です。敷地の形状や、通りとの関係など、お客様のご要望に合わせて、様々なパターンにお答えします。

あえて無塗装にした
サイプレス材のウッドデッキ

あえて無塗装にしたサイプレス材のウッドデッキ1

こちらのウッドデッキはサイプレス材で作られましたが、素材の良さを楽しむためにあえて無塗装にしました。

あえて無塗装にしたサイプレス材のウッドデッキ2

サイプレス材はオーストラリア産のヒノキですから、ヒノキ特有の木目が特徴です。

横板ウッドフェンスに囲まれた
シンプルなウッドデッキ

横板ウッドフェンスに囲まれたシンプルなウッドデッキ1

横板のウッドフェンス。板と板の隙間を上手に設定することで、視界のカットと、適度な換気を両立させます。

横板ウッドフェンスに囲まれたシンプルなウッドデッキ2

横桟のウッドフェンスは見る位置によって、視界が変わります。

横板ウッドフェンスに囲まれたシンプルなウッドデッキ3

ウッドフェンスに囲まれた、シンプルなウッドデッキ。あえて手すりは取り付けずに、開放感のある空間に仕上げました。

横板ウッドフェンスに囲まれたシンプルなウッドデッキ4

ウッドデッキ全体にステップを設けることで、お庭との一体感を演出しました。

周囲の視線をカットした、
小さなウッドデッキ

周囲の視線をカットした、小さなウッドデッキ1

周囲の視線をカットした、バツー材を使った小さなウッドデッキです。小さいけれど落ち着くプライベート空間ですよね。

周囲の視線をカットした、小さなウッドデッキ2

ウッドデッキへのアプローチ階段。なんか、秘密基地にでも入っていく感じがしませんか。

バツー材を使った2階ウッドデッキ

バツー材を使った2階ウッドデッキ1

バツー材を使った、2階のウッドデッキです。

バツー材を使った2階ウッドデッキ2

横板桟で視線をカットし、プライバシーを確保されました。

目隠しウッドデッキ

目隠しウッドデッキ1

通りに面しているので、視線をカットする高めの目隠しフェンスも兼ねたウッドデッキにしました。

目隠しウッドデッキ2

サイドからの出入り用に、扉も設置しました。

ルーバーフェンスのウッドデッキ

ルーバーフェンスのウッドデッキ1

視線をきっちりカットして、プライベートな空間に仕上げました。

ルーバーフェンスのウッドデッキ2

写真のように、ルーバーフェンスなので日差しや、換気にも配慮されています。

プライバシーを重視したウッドデッキ

フェンスとウッドデッキ全景

バツーを採用されたウッドデッキです。ウッドフェンスで囲い、プライベートな空間に仕上げました。

バツーの木製家具

同じくバツーで作った木製家具です。ひし形の抜き穴がアクセントになっています。

階段側から見た写真

波板樹脂でしっかり屋根をつけた、木製カーポートです。

敷地外から見た写真

敷地の外からはこんな感じになってます。威圧感は無いですよね。

人工木材を使ったウッドデッキ

床板は人工木材

こちらのウッドデッキは、床板が自然木でなく、人工の木材を使用しています。

フェンスはエステック材

フェンスはエステック材を採用し、周囲の視線をカットしています。

コーナーにはパーゴラ

コーナーにはパーゴラが設置され、家具は以前から使用されているものを、塗り替えメンテナンスしました。

床下の構造材はバツー材

コーナー部には、スパを設置されました。床板は人工木材ですが、床下の構造材はバツーを使用しています。

建物の外観とフィットした
優れたデザインのウッドデッキ

建物の外観とフィットしたウッドデッキ

2階のたて格子の部分がベランダになっています。建物の外観とよくフィットしたデザインですよね。

印象的な影を落とすウッドデッキ

こちらはベランダ部分を内から見た写真です。サイプレス材のたて格子が、印象的な影を映しています。