ウッドデッキ、ウッドフェンスのスペースウッド

スペースウッドのロゴ

TEL 042-650-5311

SPF材の特徴

SPF材は、価格が安く、扱いが楽な点が特徴です。また、市場に大量に出回っているため、供給量も豊富で価格が安定しています。
半面、曲がり、そり、ねじれ、節など、木材が本来持っている欠点が顕著に出ます。
通常は防蟻・防腐薬剤を加圧注入して耐久性を高めて施工しますが、他のハードウッドなどには及びません。耐久性に難があるため、定期的なメンテナンスが特に重要となります。
無塗装の材は薬剤の関係で淡い緑色をしていますが、ほとんどの場合木材保護着色剤を塗布します。
御手軽な価格で、ウッドデッキを楽しみたいお客様に向いています。

SPF材_角材

SPF材の角材(無塗装)

SPF材_平板

SPF材(無塗装)の平板

SPF材_木目

SPF材(無塗装)の木目

SPF材の施工例

SPF材のウッドデッキには木材保護着色剤を塗ります

SPF材でウッドデッキを施工する場合には、木材保護着色剤を塗布します。色の乗りも比較的良好です。

SPF材は複雑な形のウッドデッキに向いています

SPF材は扱いやすく加工がしやすいので、複雑な形のウッドデッキを御手軽な価格で施工するのには向いています。

SPF材経年変化の様子(部材単体)

SPF材経年変化_部材1

色落ちやひび割れなど、木材特有の経年変化が顕著に現れます。

SPF材経年変化_部材2

ひび割れは、いたる所に出ますが、ビス周辺に発生するひび割れは腐朽の原因になります。

SPF材経年変化の様子(施工事例)

腐食が進行しているウッドデッキ

写真は、カビの発生と共に、腐食が進行しているウッドデッキです。(写真中央部、黒い部分)特にプランターの下などは、腐食が早く進行します。

ひび割れ、そりが発生しているウッドデッキ

ひび割れだけでなく、そりも発生しているウッドデッキの手すり。